坂上どうぶつ王国

多頭飼育崩壊でレスキュー(愛護団体)に相談する方法は?料金はかかる?【坂上どうぶつ王国】

こんにちは!管理人のumiです。

11月7日の夜7時から放送される「坂上どうぶつ王国」では、多頭飼育崩壊の問題が放送されます。

こちらの番組では、毎回かわいい動物たちの映像がたくさん紹介されて、ペット愛好家の方には人気の番組です。

かわいい動物たちの、けなげな姿は本当に癒されてホッコリしますが…

 

今回はタイトルから想像すると、少しシリアスな内容になりそうです。猫好きな方には、少し辛いかもしれませんね。

 

そこで今回の記事で、社会問題にもなっているコチラを調べていきたいと思います。

どんな問題点があるのか、とても気になりますね!どうぞ最後までお付き合いください。

【坂上どうぶつ王国】猫144匹(神奈川)家主の名前や仕事は?多頭飼育崩壊は罪になるの?こんにちは! 管理人のumiです。 情報ですが、「坂上どうぶつ王国」(11月6日)では、『猫144匹救出の瞬間に密着 ローラ...

多頭飼育崩壊とは?

出典:https://images.app.goo.gl/

多頭飼育崩壊とは、たくさんのペットを同時に飼育していた飼い主が、無計画な飼い方。

つまり、不妊手術など適正な処置を行わずに、親感で出産を繰り返し異常に繁殖して飼育が不可能になってしまう現象のことです。

 

可愛がっていた動物の赤ちゃんだから手放せなくなるんでしょうね。その気持ちは理解できますが、その結果が飼育放棄は無責任だと思います。

 

多頭飼育崩壊に陥ってしまう方のほとんどが、単純に動物が好きだから買うのでしょうが、正しい知識や経験がなく無計画に飼ってしまう。

その結果、飼い主の予想に反して異常繁殖が繰り返されて多頭飼育になり、経済的にも破綻して飼育放棄になってしまいます。

 

飼い主は動物たちを保護している気持ちなのかもしれませんね。

事実、多頭飼育崩壊に陥る飼い主は、自分が動物たちを劣悪な環境にしていると理解できない傾向にあるようです。

 

個人ではなく、ブリーダー。ビジネスとして飼育していて、多頭飼育崩壊に陥るケースもあります。

この場合は、適切な環境で飼育しているが知識不足や経営難で、多頭飼育崩壊が起こってしまうケースもあるようです。

 

個人的には、こちらのパターンのが許せないですね。結局は、人間の都合だけでひどい環境で飼育されている動物たちが可哀そうすぎます。

 

では、万が一。自分や、自分の身の回りで多頭飼育崩壊に陥っている人がいたらどう対処すればいいのでしょうか?

スポンサードリンク

多頭飼育崩壊でレスキュー(愛護団体)に相談する方法

出典:https://images.app.goo.gl/

例えば、自分が多頭飼育崩壊になってしまったら…または、近隣で多頭飼育の疑いがあって悪臭などで困っている。

 

そんな時は、どこに相談したらよいのでしょうか?

 

1つ目の方法は、かかりつけの獣医さんに相談してみる事です。獣医師は法律によって虐待を防ぐための活動をしなければならないと定められているので、必ず力になってくれます。

 

これは、全く思いつきませんでした。そんな法律があるんですね。獣医さんも大変でしょうが、多くの動物が救われるのであれば本望かもしれませんね。

 

もう1つの方法が、自治体の相談窓口です。各自治体には「動物愛護センター」があります。まずは、そこに連絡することで状況に応じて、動物愛護推進委員などを紹介してくれます。

推進委員を通じて、各地のボランティア団体などに引き取ってもらえる場合もあるようです。

 

これは、お住いの地域によって様々なようですね。NPO団体や、特定非営利活動法人、一般社団法人などの動物愛護団体が各地にあって活動をしています。

例えば、東京都では多頭飼育の飼い主を発見次第、愛護団体が介入して、適正飼育の指導をしてくれるようです。

 

指導をちゃんと聞いてくれる飼い主ならば問題ないのでしょうが…飼い主本人は多頭飼育の認識がない場合が心配ですね。飼い主もしっかりケアしていただけることを願います。

スポンサードリンク

多頭飼育崩壊でレスキュー(愛護団体)に払う値段(料金)は?

出典:https://images.app.goo.gl/

多頭飼育崩壊に陥る飼い主は、経済的に余裕がない場合がほとんどです。だからこそ、必要な治療や、不妊手術を行わない結果が多頭飼育崩壊です。

では、動物愛護団体がレスキューに入った場合、その費用は誰が負担するのでしょうか?

 

新潟県にある「動物愛護センター」が行った50代~60代の夫婦が飼育していた、29頭の猫多頭飼育崩壊レスキューでかかった費用がこちらです。

出典:http://ndn2001.com/

ご覧の要に、多額の費用が掛かっていますが、こちらの支払いの全額が寄付金で賄われています。

 

驚愕の費用ですよね。飼い主は、この費用の事を分かっているのでしょうか?愛護団体のご苦労を考えると腹が立ってきてしまいます。

 

他にも、千葉県舟橋市での猫多頭飼育崩壊のレスキューの場合は、58頭の猫のレスキューに成功したそうですが、保護した猫の初期医療(ノミ・ダニ駆除・寄生虫駆除・ワクチン接種)だけで90万近い費用がかかるそうです。

そこで、この団体はクラウドファンディングで300万もの資金調達に成功しました。

 

すごいですね。実質2か月で集めたそうです。多頭飼育崩壊の現場を見ると、人間の身勝手な部分を見て嫌な気持ちになります。

そんな中、多額の寄付が集まるのは本当に心が暖まるお話ですね。

スポンサードリンク

【坂上どうぶつ王国】多頭飼育崩壊のまとめ

出典:https://images.app.goo.gl/

最後に今回の記事をまとめると…

  • 多頭飼育崩壊とは、飼育しきれない動物を抱えてしまい劣悪な環境になってしまう事。
  • 多頭飼育崩壊を見つけたら、獣医さんか自治体の動物愛護センターに連絡する。
  • 多頭飼育崩壊から動物をレスキューするには、多額の費用がかかる。
  • その費用のほとんどは寄付で賄われている。

今回、この記事を書くにあたって取材を進めると多頭飼育崩壊の多さに驚きました!こんなにも多くの心無い飼い主がいるなんて、人間不信になりそうです。

その一方で、実にたくさんのボランティアの方達が、動物のレスキューに時間やお金を費やしてくれている事も知りました。

 

動物の虐待は犯罪です。かわいそうな動物たちが少しでも減る事を願います。

最後までお付き合いありがとうございました!

【坂上どうぶつ王国】猫144匹(神奈川)家主の名前や仕事は?多頭飼育崩壊は罪になるの?こんにちは! 管理人のumiです。 情報ですが、「坂上どうぶつ王国」(11月6日)では、『猫144匹救出の瞬間に密着 ローラ...