モノレールで行く徳島の秘境十家集落の場所はつるぎ町!【ナニコレ珍百景】 | umi umi ブログ

モノレールで行く徳島の秘境十家集落の場所はつるぎ町!【ナニコレ珍百景】

スポンサードリンク

こんにちはumiです

8月25日の【ナニコレ珍百景】

日本全国の田舎で驚きの光景を発見!です

今回は 珍百景党が復活して

キンプリの神宮寺 勇太さんが千葉県の大多喜へ行ったり

長崎で山頂の崖から突き出た家

和歌山県白浜にある 真水が入った袋が大量に浮かぶ温泉

北海道の北広島の道路沿い500メートルにわたり

物置が立ち並ぶ住宅街

デヴィ夫人にだけ振り返る犬 など沢山の珍百景が紹介されますが

徳島県のモノレールで行く絶景の秘境集落

とっても気になったので調べてみました!

モノレールでしか行けない?ということですよね?

そんなに山奥に集落があるようです

モノレールでいく集落の場所は徳島のつるぎ町

十家(といえ)集落といって四国最秘境とも!

モノレールは住民専用らしいです

車道は無いため モノレールが集落に住む人の交通手段なんだそうです

モノレールで行く徳島の秘境集落について調べてみました!

こんにちはumiです 3月31日の【ポツンと一軒家】は 2時間半スペシャル 「群馬県と愛媛県そして熊本県では思わぬ...
こんにちはumiです 5月15日に放送の【衝撃のアノ人に会ってみた!】は 「壁のないスケスケの家SP」ということで ...

スポンサードリンク

  1. 【ナニコレ珍百景】モノレールで行く徳島の秘境集落とは?
  2. 【ナニコレ珍百景】モノレールで行く徳島の秘境集落の場所は?
  3. 【ナニコレ珍百景】モノレールで行く徳島の秘境集落のまとめ

【ナニコレ珍百景】モノレールで行く秘境集落とは?

ナニコレ珍百景紹介される

あの珍百景は今・・・

過去にも珍百景で紹介されたことがある

徳島県のモノレールで行く絶景の秘境集落

とっても気になったので調べてみました!

モノレールで行く秘境集落は

十家(といえ)集落といって四国最秘境とも!

天空の十家集落とも呼ばれています

モノレールは住民専用らしいです

車道は無いため モノレールが集落に住む人の交通手段なんだそうです

モノレールは住民の方の悲願で

昭和61年に作られたそうです

出典:Twitter

モノレールも頑張っている!

何十年も 十家集落の人を支えているんですもんね(*‘ω‘ *)

モノレールの1両は

幅約1.3メートル 長さ2メートルの2両編成で

荷物の運搬用ですが

集落の人が乗ることもあるそうです

十家集落の地形が急過ぎて道路が建設できないから

モノレールだそうです

十家集落は1950年には40世帯202人が住んでいたそうですが

2017年の時点では

十家集落に住んでいる方はいません

畑があるので週に1回 畑を見に来ている方がいました

こんな秘境にそんなに沢山の家族が住んでいたんですね

昔は葉たばこの栽培や養蚕で栄えていたそうですが

段々と住民も減っていって現在ではほどんど空き家に( ;∀;)

そんなモノレールで行く秘境集落の場所はどこに

あるのでしょうか?

次ページへどうぞ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする