相田みつをの妻(奥さん)や子供は?どんな人で事故とは?極貧生活?【爆報!THEフライデー】 | 世の中の知らないことを調べてみます! - Part 2

相田みつをの妻(奥さん)や子供は?どんな人で事故とは?極貧生活?【爆報!THEフライデー】

相田みつをさんの極貧生活とは?

相田 みつをさんは

書で日本一になるほどの腕前でしたが

誰のまねでもない、自分の書、自分の言葉を

追及するあまり、

生活は困窮を極めたそうです

8畳一間に家族全員が暮らしていたのに

アトリエは30畳もあったんだそうです( ゚Д゚)

書の道具も最高の物・・・

書を売ることはあっても、

それ以外の副業は一切されなかったそうです

(しかし、その書もほとんど売れてなかったそうです)

妻(奥さん)の千江さんは

「優先順位がとにかく明確で

純粋な人だった。もし家族のために

アトリエを縮めていたらきっと作品は

今残っていないでしょうね」と言われてます

千江さんは相田 みつをさんの事を

よく理解されていたんでしょうね~

こんな素敵な奥さんと出会ってよかったですよね

スポンサードリンク

相田 みつをさんの事故とは?

1991年に相田 みつをさんは

自転車をよけようとして転倒

足を骨折し

整形外科に入院されましたが

脳内出血と診断され それが原因で

お亡くなりになったそうです

こういう時も事故というのでしょうか?

1984年に「にんげんがもの」がミリオンセラー

1987年に「おかげさん」が25万部のベストセラー

になり

これからという時でした

相田 みつをさんのまとめ

・相田 みつをさんは

1924年5月20日生まれ

1991年12月17日 (67歳没)

脳内出血で亡くなられました

・家族からすると、相田みつをさんは

書を追及されるあまりにはた迷惑な人だったそうです

・相田みつをさんは1954年に結婚

長男の一人さんは相田みつをさんの美術館の

館長をされています

8畳一間に家族全員が暮らしていたのに

アトリエは30畳もあったんだそうです

書を売ることはあっても、

それ以外の副業は一切されなかった

【爆報!THEフライデー】で

妻(奥さんの)の千江さんが

相田みつをさんとの生活をお話をして下さるので

しょうか?気になります

最後まで読んで頂きありがとうございました