爆報THEフライデー

大島てるの事故物件サイトが見れない?Twitterやアプリは?【爆報】

皆さん、こんにちは!
管理人のumiです☆

 

10月23日19時から放送の【爆報!THEフライデー】で大島てるさんが語る事故物件スペシャルが放送されます!!

 

最近は、事故物件関連の映画が上映されるなど事故物件に関する世間の関心も高まっていますよね!!

それでなくても、連日のように事故や事件などのニュースが報道されている、ということは毎日のように事故物件は増えているという事になりますからね・・・。

 

その事故物件ブームの火付け役ともいえる大島てるさんが語る事故物件に住んだ人達の話とはどんなものなのか・・・想像しただけでちょっと背筋が寒いです(>_<)

嫌な予感しかしないのは私だけでしょうか。。。

 

私が大島てるさんの存在を知ったのは少し前だったのですが、その当時引っ越しを考えていて大島てるさんのサイトを参考にした過去があります。

 

大島てるさんの事故物件サイトを実際に見てみると、その当時住んでいた家の近くで事故物件が載っていたのでかなりびっくりしたのを覚えています・・・。

 

今回は、そんな大島てるさんの事故物件サイトについてや、Twitterやアプリについてもご紹介していこうと思います!!

是非、最後まで読んでいただいたら嬉しいです☆

スポンサードリンク

大島てるの事故物件サイトとは?

早速ですが、大島てるさんの事故物件サイトについてご紹介します。

 

まずは、大島てるさんがなぜこのような事故物件サイトを作ろうかと考えたかというと・・・

不動産業界の隠ぺい体質を変えたいため

このような理由からでした。

冷やかしや野次馬的な気持ちではやっていないって事ですね!!

 

物件などで自殺、事故、事件、孤独死などが起きると、内部を清掃したり場合によってはリフォームしたりした後、また新たに売却・賃貸物件として市場に出回ることとなります。

 

こういうことが起きた物件は「心理的瑕疵あり物件」となり、通常の物件とは少し違った形で不動産屋で扱われることになります。

 

「心理的瑕疵あり物件」というのを簡単に言い換えれば、「気分的に嫌だ」など気持ちの問題を現した不具合を指します。

 

確かに新しくこれから住む物件が、後から何か「わけあり」だと知ってしまうとかなり怖いし気分良くないですよね・・・。

私なら気になって仕方ないですし、怖いと感じます(;´Д`)
何よりちゃんと教えてくれなかった不動産屋に文句を言ってしまいそうです!!

 

しかし、心理的瑕疵あり物件とされた物件は、購入する前や入居の前に不動産業者に告知義務があるので、基本的にはちゃんと伝えてくれます。

 

ただ、こういった事実を隠してしまう不動産業者も時にはあり、そういった不動産屋の隠ぺい体質を変えたいという思いから、大島輝さんはこの事故物件サイトを始めました。

 

大島てるさんの事故物件サイトでは、事故物件の場所が炎で表されています。

 

東京や大阪など大都市はもう炎でおおいつくされていて、これを見るとこんなに事故物件があるのかと驚きを隠せません・・・。

人口が多いほど、事故物件数も多くなるということですね。

 

その炎をクリックするとの物件名や事故の内容などが表示されます。

  • 事故の詳細な内容
  • 住所やマンションなどの名称
  • 事故が起きた時の日付

 

これらの事などを知る事ができます。

物件によってはその内容が簡易な場合もあるので、ちゃんと分かった情報を公開しているといえます。

 

また、大島てるさんのサイトは不動産物件の表示だけではなく、事件などがあったホテルや公園なども掲載されているので、自分が住みたい場所の近隣が治安が良いかなどの目安にもなります。

 

ですので、引っ越しを考えている方には知りたい情報がつまったサイトともいえるでしょう。

逆にいえば、事故物件に興味があって少しでも安く部屋を借りたい方にも参考になるサイトですね。

 

このように引っ越しを考えている方にはなるべく早く情報が知りたいと考えている方も多いと思います。

そこで大島てるさんのTwitterやアプリはあるのか、次でご紹介していこうと思います!

スポンサードリンク

大島てるのTwitterやアプリはこちら

次に、大島てるさんの事故物件情報を少しでも早く知れるTwitterやアプリがあるのかも調べてみました!

 

まず大島てるさんのTwitterですが・・・

ありました!!

物件情報というよりはお仕事の内容が多い印象でした。
ただ、事故物件情報が更新されたこともツイートされていたりするので情報源にはなりそうです☆

 

ただ、詳しく事故物件情報を知りたい方は大島てるさんの事故物件公示サイトの方を私はオススメします!(この次にご紹介します☆)

 

そしてアプリの方ですが、調べたところ現在は残念ながらありませんでした。

 

過去の情報では、そのアプリが人気急上昇という存在していた事実もあったので何かの理由でアプリは削除されてしまったと思います。

とはいえ、事故物件公示サイトで色々と情報は更新されているので十分に参考にできますしアプリがなくても情報は得られますよね!

 

しかし、その事故物件サイトがみれないとの情報もあるんです!!
次ではその件に関して調べていこうと思います!

スポンサードリンク

大島てるの事故物件サイトが見れない?

大島てるさんの事故物件サイトがみれないとの情報もありました。

見れないとなると、余計に事故物件情報が知りたいと思いますよね~!
「これでは引っ越しする時に地域の情報が得られない!」と焦る方もいると思います。

 

結論からいえば・・・大島てるさんの事故物件サイトは現在も見られます!!

 

検索するとちゃんとありましたよ~!
それがこちらです!

このサイトでは、全国に渡って事故物件の情報が掲載されています!

 

引っ越ししたい先の住所を検索してみてもいいですし、「今住んでいる物件は大丈夫かな?」などの検索をする事も出来ます。

画面の左下に住所を入力すると検索したい地域が表示されて情報を得られます。

 

【こちらの地図APIは2020年10月31日に提供終了いたします。】という上部に表示されているメッセージが気になった方もいるかと思います。

 

しかし、これに関してはちゃんと代替サービスも用意されているので期限になれば何かしらの移行はされると予想します!

 

また、大島てるさんは圧力がかかってこの情報を削除するという事は考えていないと話しているのでそこは安心しても良さそうですね!!

 

これから先、情報提供する形は変わっていくかもしれませんが事故物件情報の開示は続けていかれる強い意志があると考えてよさそうです。

いつか、不動産屋が確実に100%しっかりとわけあり物件の告知をするようになればまた変わってくるかもしれませんよね。

 

ただ事故物件は一回そこに人が住んでしまえば次に住む方には告知しなくてよいシステムなので、事故物件という過去を知りたい方にはいつまでも需要があるサイトだと思います!

大島てるの事故物件サイトのまとめ

引用:https://tfm-plus.

ここまでをまとめてみたいと思います!!

まとめ
  • 大島てるさんの事故物件サイトでは、事故などの詳細・日付・場所などが掲載されている
  • Twitterはあるが、過去にあったアプリは現在はなくなっている
  • 事故物件サイトは現在もちゃんと閲覧できる
  • 地図表示などの変更はありそうだが代替サービスがあるので何かしらの移行があるかも
  • 事故物件の詳細が知りたいなら事故物件公示サイトがオススメ

 

いかがでしたでしょうか?
大島てるさんの事故物件サイトについて色々と調べてきました。

 

引っ越しをする予定がある方にとっては、新しい住まいの状況は少しでも知りたいですよね!

そこがもし事故物件だったら・・・と思うと不安もありますし、気分的に晴れやかな新生活をスタート出来ない人もいると思います。

 

多くの不動産屋は事故物件などの情報を開示してくれるので安心して良いと思います。

ただ、より確実に自分でもちゃんと情報を事前に調べておきたいという方にはとても参考になる事故物件サイトだと思います!

また、逆に少しでも家賃を安くしたいと事故物件に住みたい方にとっても情報源になりますね。

 

個人的な意見ですが、事故物件には絶対に何があっても住みたくないです。
霊的なものはめっぽう弱いですし恐怖心で普通に生活ができなくなりそうです(◎_◎;)

 

今住んでいる地域の事故物件情報や、新しい引っ越し先の事故物件情報を少しでも知りたいという方は、大島てるさんの事故物件サイトを利用してみてはどうでしょうか?

そうすれば、少しでも安心を得られたりお得な住まいをお探しの方には得たい情報が得られそうです☆

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!!