情熱大陸

【情熱大陸】農家ハンター(宮川将人)のネットショップやWiki的プロフィールは?

皆さん、こんにちは!
管理人のumiです☆

 

11月1日の23時から放送の【情熱大陸】に農家ハンターの宮川将人さんが出演されます!

 

農家ハンターという言葉自体が新鮮に感じますが、宮川将人さんが一体何をしている人か気になりますよね?!

職業が農家ハンターということなのでしょうか?

 

また、ネットショップもされているとのことなので農家ハンターなるものがどのような商品を販売しているのかも気になりますね☆

 

そこで、今回は・・・

  • くまもと農家ハンターって一体どういう団体なの?
  • 宮川将人さんのwiki的プロフィールのまとめ
  • 農家ハンターの宮川将人さんが経営するネットショップとは?

こちらについてご紹介していきますので、最後までお読みいただけたら嬉しいですm(__)m

くまもと農家ハンターとは?

引用:https://farmer-hunter.com

まずは、くまもと農家ハンターについてご紹介していきます!!

くまもと農家ハンターがどんな活動をしているかというと・・・

イノシシ被害による離農をゼロにするために活動している!

ということなんです!!

 

現在、イノシシによる農作物などの被害は深刻な状態になっています。

 

また農作物の被害だけでなく、里山に降りてきたイノシシによる人身事故や衝突事故は絶えません。

これでは、安心して日常生活を送るも出来ませんよね。。。
小さなお子さんをお持ちの家庭ならなおさら心配だと思います。

 

そんな事態にも関わらず、イノシシの個体数は増えているのが現状です。

 

くまもと農家ハンターの代表を務める宮本将人さんは、同級生のお母さんがイノシシ被害で農業のやる気を失っていることに地域の危機を感じたといいます。

 

そこで、そんな現状をどうにかしたいとイノシシによる被害対策のために結成されたのが「くまもと農家ハンター」なんです!!

 

くまもと農家ハンターは・・・

  • 25~40歳の若い農家で組織されている
  • 全員がイノシシ対策のプレイヤーである
  • 被害の有無にかかわらず、地域と畑を守るために活動に参加し無償で伝播

このような農家の方々が、活動されています。

 

このくまもと農家ハンターのすごいところは、報酬は発生していないってところではないでしょうか!?

この活動に参加されている方々は、無償で体も頭も貸しますというのが基本なんです☆

この時代に無償でこんな助けをしてくれる活動があるとは・・・頭が下がりますm(__)m

 

主な活動としては・・・

  • 捕獲
  • 防護
  • ジビエへの活用
  • 講習など

 

くまもと農家ハンターは、イノシシ被害を減らしていく事につながる活動は可能な限りやっていくと考えている団体なんです。

 

また、サイバー農家の宮川将人さんとハンター農家の一瀬雄大さんという全く違うタイプの農家がタッグを組んで、それぞれの長所を生かした活動をしています!!

 

メンバーは80人以上おり、本業をやりながらこの活動をしています!

 

また宮本将人さんがお話しするには、くまもと農家ハンターはイノシシ対策だけでは終わりません!

若手農家によるイノシシ駆除の熊本モデルを作って全国に広げ、耕作放棄地の減少につなげていこうと話しています!!

引用:https://farmer-hunter.com

上記の図ようにイノシシ対策をしなければ失われるであろう様々な未来を救い、くまもと農家ハンターは未来を見据えた活動をして地域全体を守っているというわけです!!

 

農業をやる人が減少傾向にある現在、こういった活動はとても意義のあることですよね。

この活動によって安心を得られたり、生活の上で助かる方も多いと思います!

 

では、そのくまもと農家ハンターの代表、宮川将人さんについてご紹介していきます!!

スポンサードリンク

宮川将人のWiki的プロフィール

引用:https://www.businessinsider.jp

早速、宮川将人さんのwiki的プロフィールをご紹介します♪

名前:宮川将人(みやがわ まさひと)
生年月日:1978年
出身地:熊本県三角町
免許:狩猟免許所持
学歴:東京農大卒業
職業:くまもと☆農家ハンター代表/花農家
座右の銘:「笑う門に福来る」「微力でも無力ではない」

宮川将人さんは、東京農業大学在学中にバックパッカーで13カ国を1人旅をしたというかなり行動力のある方です!

 

オランダとアメリカで花について色々な経験を積んだ後に帰郷し、家業である(有)宮川洋蘭を継ぎます。

 

現在は、その(有)宮川洋蘭はwebショップ「森水木のラン屋さん」としても輝かしい受賞歴を残していて「楽天市場ショップオブザイヤー2017」ももらっています☆

 

そして、2016年に「損得を超え、善悪で判断できる人間になりたい!」という強い思いをもとに、イノシシについてみんなが学び実践できる場を作り、イノシシ対策を本格化し農家ハンターの活動を行い続けているというわけなんです(^^)/

 

こういったことは考えるまではできたとしても、なかなかみんながみんな実践に移せるようなことではないですよね!

 

しかし、宮本将人さんは座右の銘の通りで少しづつでも自分ができることを行い、その中で自分と同じ思いを持っている方々と出会い今のような活動をしているのだと思います!

学生時代の行動力を見ても、思ったことを実行する力の強い人だと分かりますよね♪

 

次は、宮本将人さんの手掛けるインターネットショップについてご紹介していきます!!

スポンサードリンク

くまもと農家ハンター宮川将人のインターネットショップとは?

宮本将人さんが代表を務めるくまもと農家ハンターですが、実はネットショップもあるんです☆

これが、こちらです!!

引用:https://item.rakuten.co.jp

農家ハンターSHOP

その名も、農家ハンターショップです♪
そのままのネーミングで分かりやすいですね(笑)

こちらが商品の一覧です!

引用:https://item.rakuten.co.jp

ジビエはもちろんのこと、果物や加工品も取り扱っている幅広い品ぞろえですよね(*’ω’*)

に、してもお肉が美味しそうでよだれが出ちゃいそうです♪

 

ここで販売されているイノシシ肉などは独自の技術で捕獲後すぐ、適切な処理をしているので新鮮で臭みがないということなのでジビエ初心者の方にもオススメですよ♪

 

私はイノシシ肉を何度も食べた事があるのですが、加工の仕方などをちゃんとしていないと臭みがあったり、時には鉄砲玉も入っていることもあるんです(◎_◎;)

 

実際、子供の頃に知り合いの猟師から頂いたイノシシ肉を食べていたらガリッと嫌な音がして出してみたら・・・鉄砲の玉だったという経験をしています(;´∀`)
これ、結構すごい経験ですよね(笑)

 

でも、この農家ハンターSHOPは衛生許可を持つ解体加工場で精肉にしていますし、国内でもトップクラスの腕前の匠が捌いてくれているの安心できますよね!!

 

ま、まず私のような経験をする方が少ないとは思いますが(笑)

 

是非私も美味しいジビエを注文して、その味を堪能してみたいです( *´艸`)

 

それから、宮本将人さんはこの農家ハンターSHOPともう一つ、先ほどご紹介したお花のラン屋さんの栽培番長としても活躍しております!

 

その名も・・・

引用:https://www.rakuten.co.jp

森水木のラン屋さん

こちらは、店長が森水木さんとおっしゃるようです☆

スポンサードリンク

商品の一覧がこちらです。

引用:https://item.rakuten.co.jp

綺麗なお花が沢山販売されていますね!
色々な種類のお花やスタイルがあるので、贈り物にも喜ばれそうです♪

 

どちらのネットショップも宮本将人さんの笑顔を大切にする温かい人柄に溢れている感じのネットショップでとっても好感が持てますよ(^^)/

スポンサードリンク

【情熱大陸】くまもと農家ハンター宮川将人のまとめ

引用:https://twitter.com

ここまでをまとめていきたいと思います!!

まとめ
  • くまもと農家ハンターはイノシシ被害による離農ゼロを目指して活動している
  • メンバーは80人以上で全員農家で結成されている!
  • 宮川将人さんは東京農業大学卒業の行動派!
  • 農家ハンターは「農家ハンターSHOP」というネットショップもある
  • 宮川将人さんが栽培番長の「森水木のラン屋さん」というネットショップもある

いかがでしたでしょうか?

農家ハンターという活動は、儲けを出すための活動ではなく、イノシシの被害に困っている方たちを助けたいという思いや、その地域の活性化にもつながる活動だと分かりましたね!

 

これからも、農家ハンターとしての活動をしていく優しくて素敵な笑顔の宮本将人さんを応援していこうと思います!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!