高橋大輔の実家(母親・父親)は?貧乏だった過去?【波瀾爆笑】 | umi umi ブログ

高橋大輔の実家(母親・父親)は?貧乏だった過去?【波瀾爆笑】

スポンサードリンク

こんにちはumiです

6月9日の【誰だって波瀾爆笑】

「フィギュアの貴公子!

高橋大輔33歳・・・貧乏から叩き上げ(秘)人生」

です

高橋大輔さんかっこいいですよね~ 惚れ惚れ💗

高橋大輔さんが現役引退したときは

凄く寂しかったのですが

2018年に高橋大輔さん32歳で

現役復帰されたのには驚きました!

若い頃の高橋大輔さんも素敵ですが

現役復帰されて益々かっこよくなってる気がします💛

今回の【波瀾爆笑】では

高橋大輔さんの過去をお話ししてくれるようです

体育嫌いで運動神経ゼロ

エクステ&細眉でチャラ男

友達0人・・・

高橋大輔さんの実家の事も!

実家は出入口自由でカギが開きっぱなしだったそうですが

高橋大輔さんの父親・母親ってどんな方なんでしょうか?

高橋大輔さんの父親はとび職人

高橋大輔さんの母親は美容師

4人兄弟

貧乏だったとか?

フィギュアスケートは相当お金がかかると思いますが

高橋大輔さんの両親はどうやって

フィギュアスケートの費用を工面していたのでしょうか?

高橋大輔さんの実家(父親・母親)や

貧乏だった過去についても調べてみました!

スポンサードリンク

  1. 高橋大輔(フィギュア)の実家(父親・母親)は?
  2. 高橋大輔(フィギュア)の過去は貧乏だった?
  3. 高橋大輔(フィギュア)のまとめ

高橋大輔(フィギュア)の実家(父親・母親)は?

出典:Twitter

かっこいい~高橋大輔の写真です(●´ω`●)

高橋大輔さんは

1986年3月16日生まれの 2019年現在33歳

身長:165センチ  体重60キロ

愛称は「大ちゃん」です

高橋大輔さんの父親は高橋 粂男さんでとび職

高橋大輔さんの母親は高橋 清登さんは美容師だったそうです

出典:Twitter

(左側は高橋大輔さんのお母さんです)

高橋大輔さんの母親が

優しくケンカが嫌いな高橋大輔さんに

強くなって欲しいと

少林寺やアイスホッケー、野球などさせたそうですが

どれも痛いとか、怖いといって

辞めてしまったそうです

高橋大輔さんの幼い頃って可愛い

優しいのは素敵な事ですが

親にとっては優しすぎてしまって

将来に不安があったんでしょうね・・・

高橋大輔さんは4人兄弟で

高橋大輔さんの実家は

岡山県倉敷市にあるそうです

高橋大輔さんの実家では

家族は必ず一緒に食事をとるのがルールで

フィギュアスケートの練習から

高橋大輔さんが帰って来るまで夜の10時頃まで

待っていて食事してたそうです

高橋大輔さんは4人兄弟の末っ子

みんなに可愛がってもらって

優しい性格になったんでしょうね(*‘ω‘ *)

そんな高橋大輔さんがフィギュアスケートを始めたのは

8歳の時

母親の勤め先の理髪店の娘さんに

好かれたくて フィギュアスケートをはじめようと

思った事と

球技は無理でもフィギュアスケートなら

出来るかもと考えたからだそうです

この理髪店の娘さんも

こんなに素敵になった高橋大輔さんから

好かれたくて始めたと言われたら

嬉しいですよね~

フィギュアスケートの送迎は

両親が仕事で難しいときには

この理髪店の娘さんや近所の方がしてくれたそうです

スポンサードリンク

高橋大輔(フィギュア)の過去は貧乏だった?

出典:Twitter

高橋大輔さんの過去は貧乏だった?

高橋大輔さんの母親は

夜中の12時まで弁当屋で働いていたそうです

昼間は美容師としても働いていたので

掛け持ちです

息子のフィギュアスケートの為に

頑張っていたんでしょうね  凄いです

フィギュアスケートを競技とすると

クラブへの登録費や

レッスン料、リンク使用料、月謝などで

月15~20万

靴も刃と合わせて 1足約12万~だそうです

その他に衣装や遠征費、振り付け代・・・多大なお金が💦

年間2000万ほどかかってしまう事も‼

高橋大輔さんは一般の家庭なので

相当大変ですよね

高橋大輔さんの実家が貧乏というわけではなく

フィギュアスケートに凄いお金がかかってしまうので

貧乏になるという事みたいですよね

フィギュアスケートの衣装は全て

母親の手作り

スケート靴は1足を大事に履いていたそうです

高橋大輔さんは地元の方からも愛されていて

たくさんの方から寄付をもらって

スケートを続けていけたそうです

高橋大輔さんの人柄に惚れたんでしょうね(●´ω`●)

高橋大輔さんも

「競技を長く続けられるのは

子供の頃に楽しく滑っていた記憶があるから

今後もスケートに関わっていく中で

岡山のフィギュア界の盛り上げにも貢献できたら」と

言われてました

本当に 素敵な関係ですよね

高橋大輔さんが子供の頃は

家賃3万7000円の平屋建ての借家に住んでいたそうですが

高橋大輔さんは

実家の両親に今までの恩返しと

総額7千万の豪邸を建ててあげたそうです‼

今までの感謝の気持ちですよね

スポンサードリンク

高橋大輔(フィギュア)のまとめ

・フィギュア界の貴公子高橋大輔さんのご両親

高橋大輔さんの父親は高橋 粂男さんでとび職

高橋大輔さんの母親は高橋 清登さんは美容師ったそうです

高橋大輔さんのスケート代のために

母親は深夜まで掛け持ちで仕事をされてました

・フィギュアスケートには相当なお金がかかります

高橋大輔さんは一般の家庭なので

相当大変ですよね

高橋大輔さんの実家が貧乏というわけではなく

フィギュアスケートに凄いお金がかかってしまうので

貧乏になるという事みたいですよね

高橋大輔さんは地元の方からも愛されていて

たくさんの方から寄付をもらって

スケートを続けていけたそうです

現役復帰された高橋大輔さんのこれからの

活躍が本当に楽しみです

応援しています!

最後まで読んで頂きありがとうございました

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする