「冤罪」松橋事件の賠償金は?宮田浩喜さんは今現在認知症に?真犯人は! | umi umi ブログ - Part 2

「冤罪」松橋事件の賠償金は?宮田浩喜さんは今現在認知症に?真犯人は!

スポンサードリンク

冤罪・松橋事件の賠償金(補償金)は?

松橋事件で懲役13年間の判決を受け

大切な人生の時間を奪われた 宮田 浩喜さんに

賠償金(補償金)はどのぐらい支払われるのでしょうか?

お金で時間は買えませんが、なにかしらの形で償ってほしいですよね

補償金額は1日あたり

「1000円以上12500万円以下」の範囲内と決まっているそうです

有名な冤罪事件では、1990年に栃木県足利市で女児が殺害された足利事件があげられます。犯人として17年半拘束されていた菅家利和さんは、2010年に無罪が確定し、無事に釈放されました。このときの補償金は約8,000万円です。
1984年に熊本県の祈祷師一家が殺害された事件では、免田栄さんが犯人として逮捕され死刑宣告を受けましたが、34年後の1983年に無罪が確定。この免田事件と呼ばれる事件の場合は、免田栄さんに9,000万円強の補償金が支払われたとされています
引用:・シェアしたくなる法律相談所:強姦被害の女性「本当は嘘でした」・・・えん罪被害者への補償はどれくらい?
冤罪でこのぐらいの額が支払われているそうです
本人はもちろんですが、家族もとてつもない苦労を強いらますよね
周りのからの偏見の目に耐えれず
引っ越しされる方も 多いそうです
家族は無罪だ!と信じていても 周りはそうはいかないですもんね・・・
松橋事件の宮田 浩喜さんの賠償金(補償金)は
8000~9000万円ぐらいでしょうか?
スポンサードリンク

松橋(まつばせ)事件の真犯人は?

出典:http://www.nhk.or.jp

松橋事件で犯人として逮捕されていた

宮田 浩喜さんが冤罪となると

松橋事件の真犯人は誰?なんでしょうか?

宮田浩喜さんが逮捕されていた間に真犯人はどう思っていたのでしょうか?

宮田浩喜さんと殺害された男性は 将棋仲間だったそうなので

もしかして、他の将棋仲間か、全く知らない人の犯行?

もう、真犯人は捕まらないで

何知らぬ顔で暮らしていくのでしょうか・・・

宮田浩喜さんも真犯人が知りたいですよね

スポンサードリンク

松橋(まつばせ)事件のまとめ

・松橋事件とは熊本県松橋(まつばせ)町・(現宇城市)で

1985年1月8日 当時59歳の男性が自宅で

首などを刃物のようなもので刺殺されていたのが発見された事件です

・松橋事で冤罪の宮田浩喜さん

2012年のには認知症の症状があるので、成人後見人の弁護士が代りに

再審請求したそうです

宮田 浩喜さんは脳梗塞の後遺症の影響もあり

上手く話すことも出来なくなったそうです

・松橋事件で冤罪の宮田浩喜の

賠償金(補償金)は8000~9000万円ぐらいでしょうか?

無実が証明できた宮田浩喜さん良かったですが、

失った時間はもう取り戻す事はできません

自分が罪を犯してなくても捕まって自白させれたらと思うと

考えただけで恐ろしいですよね

冤罪が無くなる事を祈ります

最後まで読んで頂きありがとうございました

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする