中卒で働く舞妓の給料や芸妓になるまでの修行年数や費用が気になる!【ザ・ノンフィクション】 | umi umi ブログ

中卒で働く舞妓の給料や芸妓になるまでの修行年数や費用が気になる!【ザ・ノンフィクション】

こんにちはumiです

12月2日に放送される

【ザ・ノンフィクション】

中卒で舞妓として働く3人の女性のお話です

2010年の15歳に「花街」に飛び込んだ

志村 理音さん

同じく15歳で「花街」に入門した

三島 果帆さん

2017年に15歳で入門した

八木 寿仁葉さん

の3人が成長する姿を撮影した物語なんだそうです

で働くなんて

よっぽどの覚悟で「花街」に入門したんでしょうね~

高卒では遅いのでしょうか?

そんな、舞妓さんの給料

芸妓さんになるまでの修行年数や費用なども調べてみました

スポンサードリンク

目次

  1. 舞妓(まいこ)さんになるには?
  2. 舞妓(まいこ)さんの給料は?
  3. 芸妓さんになるまでの修行年数や費用は?
  4. 舞妓さんのまとめ

舞妓さんとは?

舞妓(まいこ)さんとは

芸妓の見習い修行している段階の方を呼ぶそうです

京都の五花街(上七軒・先斗町・宮川町・祇園甲部・祇園東)

舞踊・御囃子などの芸をして

宴会の席に興を添える仕事をされる方です

350年続く伝統産業なんだそうです

昔は9~13歳でお座敷に上がっていたそうですが

現在は早くても中学校を卒業してからじゃないと

舞妓にはなれなくなったそうです

今はだんだん年齢が上がっていき

15歳~20歳過ぎの方が

舞妓さんに憧れて

親元を離れて修行されてるそうですよ

舞妓さんになりた~と思ったら

HPで置屋を探しましょう

「置屋」とは

舞妓さんが所属するプロダクションみたいな所で

置屋から舞妓さんは派遣されてお座敷に呼ばれる

システムになっているそうです

置屋の募集情報からアポイントをとり

面接へという流れみたいです

とびっきり美人ではなくても

ある一定の容姿と人柄が必要で

身長は高すぎてもダメみたいです

スポンサードリンク

舞妓さんの給料は?

舞妓さんへのお給料は0円です

舞妓さんは芸妓さんになるための修行期間ですので

修行中の身には給料は出ません💦

そりゃそうだ(´゚д゚`)

そういっても、舞妓さんも収入なしでは

生活ができませんよね

なので、毎月数万円がお小遣いという名目で支給されるそうです

良かった~

お客様からお小遣いや贈り物もあるそうです

頑張っている舞妓さんを見たら

お小遣いをあげたくなっちゃいますよね

スポンサードリンク

芸妓さんになるための修行期間や費用は?

次ページへどうぞ

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする