日産のケリー代表取締役・ゴーン会長の年収・Wikiは?次期会長は誰に? | umi umi ブログ

日産のケリー代表取締役・ゴーン会長の年収・Wikiは?次期会長は誰に?

こんにちはumiです

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が

金融商品取引法違反容疑で逮捕されましたよね

内部通報を受けて数か月前から

調査されていたようです

ゴーン会長のほかにも

日産の代表取締役を務めている

グレック・ケリー氏も関与していたとのことで

ゴーン会長とケリー代表取締役の

2人が逮捕されたようです

長年に渡り実際の報酬額よりも減額して金額を

有価証券報告書に記載していたことが

判明したからだそうです

ゴーン会長とケリー代表取締役が

逮捕されてしまい

これからの日産自動車はどうなるのでしょうか?

次期会長や代表取締役は誰になるのでしょうか?

スポンサードリンク

目次

  1. ゴーン会長Wikiや年収は?
  2. ケリー代表取締役Wikiや年収は?
  3. 次期会長・代表取締役は誰に?
  4. まとめ

ゴーン会長のWikiや年収は?

名前:カルロス・ゴーン

生年月日:1954年3月9日(現在64歳)

両親はレバノン系ブラジル人で

ブラジルのロンドニア州で生まれたそうです

ゴーン氏が2歳の時にリオデジャネイロへ引っ越し

6歳の時にレバノンへ

中学はレバノン、高校はフランスの学校

パリのプレップスクールへ

ブラジル・レバノン・フランスと

異なる国で

いろいろなことが学べたんでしょうね

なかなか3か国に渡り生活することは

ないですよね

1978年に大学を卒業したあと

フランスの大手タイヤメーカーのミシュランに就職

ゴーン氏が入社した時は

世界最大の大手のタイヤメーカーだったそうです

現在は2位になっているようです

ブリヂストン・ミシュラン・グッドイヤーが

タイヤ業界の3強と言われてます

そんなミシュランで働き

18年後には南米ミシュランの最高執行責任者に!

1996年の42歳のときに

ルノーの会長から誘われルノーに転職

会長から直々に声をかけらてみたいですよ

凄い( ゚Д゚)

1999年には最高執行責任者として日産へ入社するも

ルノーの地位はそのままなんだそうです

2000年の46歳の時に日産の取締役へ

2001年に日産の最高経営責任者

2005年の51歳の時にはルノーの取締役会長兼CEOに就任

(CEOとは最高経営責任者)

2013年から2016年には

ロシアの自動車メーカー・アフトヴァースの会長

2016年12月の62歳の時には

三菱自動車の取締役会長に就任

こんなに複数の会社の会長や取締役などして

凄いの一言です

1つの会社の社長だけも普通凄く大変だと思うのですが・・・

出来る方は一度にいろいろ出来るんですね

こうなると年収は一体どれだけか

気になる所ですよね

三菱自動車から2億2700万円

ルノーからは約9億5000万円

日産から7億3000万円

3社から総額約19億円ももらっているそうです

こんなにもらっても

日産の報酬は低いと言ってるそうです

スポンサードリンク

ケリー代表取締役のWikiや年収は?

名前:グレッグ・ケリー

現在62歳

1978年にオーガスターナ大学を卒業

行政学学士取得

1981年にロヲラ大学法学部卒業

法務博士号取得

1981年にはバーンズ&サンバーグ法律事務所で

弁護士として働いていたそうです

1988年に北米日産会社に入社

法務部のシニア・マネージャー・次席弁護士

2008年には日産自動車の執行役員

2009年に常務執行役員

2012年には代表取締役・常務執行役員

ゴーン氏は年収を公表していましたが

ケリー氏の年収は明らかにされていませんでしたが

日産役員の平均年収は2億1300万円程らしいので

ケリーさんは

3~4億かそれ以上かもしれませんね

日産の次期会長・代表取締役は誰に?

次ページへどうぞ