昆虫食自動販売機の場所は?味や値段や種類も気になる!画像あり | umi umi ブログ

昆虫食自動販売機の場所は?味や値段や種類も気になる!画像あり

こんにちはumiです

世界初の昆虫食自動販売機

熊本県熊本市に設置されているそうです!

昆虫食ってなんでしょうか?

昆虫が販売されてるの?生きているの?

謎が多いですよね

昆虫食とは、

ハチの幼虫やイナゴなど昆虫を食べることで

世界中で食されているようです

食用にされる昆虫は1400種もあるみたいです

熊本にある昆虫食自動販売機には

全部で10種類の昆虫が販売中なんだそうです

気なるお値段は600円~1900円

1900円って高くないですか?

この昆虫食自動販売機が設置された理由も気になります

いろいろと調べてみました

スポンサードリンク

目次

  1. 昆虫食自動販売機とは?どこで買えるの?
  2. 昆虫食自動販売機の値段・種類は?
  3. 昆虫食の味は?
  4. 昆虫食自動販売機のまとめ

昆虫食自動販売機とは?どこで買えるの?

昆虫食自動販売機は

熊本県熊本市中央区の

子飼商店街の一角に設置されています

昆虫食自動販売機とは

昆虫食だけが販売されている自動販売機なんだそうです!

なぜ、この昆虫食自動販売機が設置されたのか?

と気になりますよね

この自販機を設置したのは

バルーンショップを経営する

友田 敏之さんです

友田さんは虫が大嫌いなんだそうですが

今後の食糧難になった時に

昆虫を食べなくてはいけない時が来るだろうから

早めに馴れておかくては!という思いと

本業のバルーンショップの宣伝のためにと

考えて

昆虫が自販機に入っていたら面白いと

純粋に思ったそうです

意外に、真面目な理由ですね(*´▽`*)

2018年の9月に設定されたそうです

今ではバルーンの宣伝のはずだったのに

昆虫食のことばかり

お客さんに聞かれて困っているそうです

スポンサードリンク

昆虫食自動販売機の値段や種類は?

昆虫食自動販売機は

昆虫によって値段は異なります

各600円~1900円だそうです

ちなみにコオロギは1000円です

けっこう沢山入ってますね

コオロギ入りのプロテインバー(抹茶とチョコレート味)

コオロギ粉末を練りこんだパスタ麺

バッタ・ミルワーム(甲虫の幼虫の総称)のチョコレート

タガメ・ゲンゴロウ・バッタ等があるそうですよ

いかかでしょうか?

今後はカメムシも検討中だとか・・・

日本ではあの匂いで煙たがられるカメムシなんですが

メキシコやラオスでは

あの刺激臭をスパイスと捉えているそうです

友田さんはまだ、自分で食べたことないので

じっくり検討すると言われています

昆虫食の味は?

次ページへどうぞ

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする