中田久美の過去・ケガや現役時代は?病気で痩せた?結婚は?バレー全日本女子監督【プロフェッショナル仕事の流儀】 | 世の中の知らないことを調べてみます!

中田久美の過去・ケガや現役時代は?病気で痩せた?結婚は?バレー全日本女子監督【プロフェッショナル仕事の流儀】

こんにちはumiです

10月15日放送の

【プロフェッショナル仕事の流儀】は

バレーボール全日本女子監督の

中田 久美さんが紹介されるそうです

現在、バレーボール女性世界選手権が

放送されているので

管理人もテレビにかじりついて

観ています!

10月10日に戦った

セルビア戦では

大興奮しました!

全勝のセルビア相手に

日本3-1セルビアで勝利

そんなバレーボール全日本女子を率いるのが

中田 久美監督

中田 久美さんは現役時代どんな選手だったのでしょうか?

過去に右膝前十字じん帯を断裂して

再起不能とまで言われた

ケガをしていたそうです

前より痩せたみたいですよね、

病気と噂があるようですが・・・

中田 久美さんは結婚されいましたが

離婚されたみたいです

現在は結婚されているのでしょうか?

中田 久美監督のプロフィールも調べてみました

スポンサードリンク

目次

  1. 中田 久美監督プロフィール
  2. 中田 久美監督の過去のケガや現役時代は?
  3. 中田 久美監督が病気?
  4. 中田 久美監督は結婚してる?
  5. 中田 久美監督のまとめ

中田 久美監督のプロフィール

出典:https://twitter.com

名前:中田 久美(なかだ くみ)

生年月日:1965年9月3日(現在53歳)

53歳!驚きです

おキレイですよね~

身長:176センチ

血液型:A型

出身地:東京都練馬区

一人っ子なんだそうです

バレーボールは中学1年生の14歳の時にはじめたそうです

2年生の時に山田 重雄さんの

英才教育バレーボール「LAエンジェルス」に入団

15歳の時には史上最年少で全日本女子代表

バレーボールはじめて

1年足らずで全日本って

バレーボールの天才的才能があったんですね~

高校ではバレーボールに専念するために

通信制のNHK学園高校に通って卒業

したそうです

バレーボールのために

通信制の高校にするって

なかなできないですよね

高校時代は山田 重雄さんが監督の

実業団「日立」に所属されていたそうです

中田 久美さんを日本代表にした

山田 重雄さんって一体どんな人なんでしょう?

1931年生まれで1998年に66歳で亡くなれています

教員として高校の女子バレーボール部の監督として

1963年 高校総体で優勝

1965年に日立武蔵の監督

メキシコ五輪・モントリオール五輪・世界選手権・ワールドカップ

でメダルを獲得

世界初の三冠監督に輝いた方なんだそうです

山田 重雄さんに出会ったことで

中田 久美さんもすごく成長されたんでしょうね

スポンサードリンク

中田 久美監督の過去のケガや現役時代は?

出典:https://twitter.com/

中田 久美監督は

15歳の時に全日本に入ってからは

1984年にロサンゼルス

1988年にソウル

1992年にバルセロナと

なんと3回もオリンピックに出場されています

バレーボール界ではエリート街道まっしぐらの

中田 久美監督に見えますが、

1986年に

右膝前十字じん帯断裂

再起不能と医者から言われる程の大けがをされます

リハビリを乗り越え10か月後に試合に復帰

1988年に再び右膝を手術

1995年に現役引退されました

2012年には久光製薬監督に就任

4年間でプレミアリーグ3度制覇

2016年10月全日本女子監督に就任されました

ケガとした時は

「アスリートとしては完全に終わっていたのに、やめるにやめられなかった。その葛藤が自分を一番成長させてくれました。『人を生かすってどういうこと』と何度も自問自答しましたから。人ってかけられたはしごを外されたときに人間力が試される。あの経験は今の監督業に生きていますね」

夕刊フジから引用

と言われています

中田 久美監督は病気?結婚は?

次ページへどうぞ