リナビスの社長(東田勇一)と息子が対立⁉宅配クリーニングは便利?【カンブリア宮殿】 | umi umi ブログ

リナビスの社長(東田勇一)と息子が対立⁉宅配クリーニングは便利?【カンブリア宮殿】

こんにちはumiです

今回は 6月7日(木)

22時00~22時54分

テレビ東京で放送の

【カンブリア宮殿】に出演される

宅配クリーニングの「リナビス」の社長とその息子の

東田 勇一さんと東田 伸哉さん

お父さんが社長で息子さんが経営を担う専務なんだそうです

この2人で業績をV字回復!

一体どんなお二人なんでしょう?

対立してた

宅配クリーニングって便利なの?

いろいろと調べてみました!

スポンサードリンク

目次

  1. リナビスってどんな会社?
  2. リナビスの社長(東田 勇一)と息子(東田 伸哉)が対立?
  3. 宅配クリーニングは便利?
  4. リナビズのまとめ

リナビスってどんな会社?

出典:http://rinavis.com/irui

リナビスは株式会社 東田ドライの宅配クリーニング屋さん

兵庫県の西脇市でクリーニングサービスをされていたそうです

(創業57年目を迎える老舗の地域密着店)

家庭用洗濯機の高機能化等でクリーニング業界が

傾くなか

4年前に宅配クリーニングをはじめたそうです

クリーニング職人20人・スタッフ62名の総勢82名で

クリーニング業界では小規模クラスになるらしいです

生産ノルマを設けず1点1点時間をかけ

お客様の「キレイにしてほしい!」

に答えために日々クリーニングだけに

取り組んでいるそうです

おせっかいであろうと、なんであろうと

「やれることは最大限やってキレイにしたい」

やれそうで、やれませんよね~

会社としては利益第一!と考えられると思うんですが、

そこの考え方が違うんですね

こんな事も無料でしてくれるなんて

夢のようなサービス!( *´艸`)

6か月も無料保管してくれるって ‼

例えば1か月どこかに預けるとなると

1箱で350円/月はかかるみたいです

そこが無料!

衣替えの時期に交換していけば

大助かりですよね~

コートは場所とりますもんね

2017年9月に

工場をリニューアル

スポンサードリンク

リナビスの社長(東田 勇一)と息子(東田 伸哉)の対立

東田 勇一さんは職人気質の社長

息子の 東田 伸哉さん(専務取締役)は学生時代

けっこう遊んでいて

「家に帰ったら仕事があるしまあええか」という風にしか

考えてなかったそうですが、

実家を手伝いだしたら 業績が悪く

売上を伸ばすのは大変‼となったそうです

家族会議を重ねるうちに

社長と喧嘩に‼

最終的には「おう、そんなら思うようにやってみろ!」

と和解したそうです

幼い頃から

クリーニング屋さんで育ってきた

伸哉さんだからこそ

クリーニングに愛情があり

立て直したいと深く思われたんでしょうね

現在は後継者の育成にも力を入れているそうです

宅配クリーニングは便利?

次ページへどうぞ