オペラ歌手マリア・カラスのWiki子供はいた?なぜスキャダルの女王に?【ららら・クラシック】 | 世の中の知らないことを調べてみます!

オペラ歌手マリア・カラスのWiki子供はいた?なぜスキャダルの女王に?【ららら・クラシック】

こんにちはumiです

今回は5月18日(金)

21時30分~22時00分

NHKEテレで放送される

【ららら♪クラシック】でとりあげられる

マリア・カラスさんについて調べてみました

スポンサードリンク

目次

  1. マリア・カラスさんのWiki
  2. マリア・カラスさんに子供はいた?
  3. マリア・カラスさんはなぜスキャンダルの女王と呼ばれるの?
  4. 最後に

マリア・カラスさんのWiki

名前:マリア・カラス

ギリシャ系アメリカ人

生年月日:1923年12月2日

マリアを歌手にして儲けようとした

母親から音楽の英才教育をうける

1941年18歳でアテネ・オペラでプロデビュー

死没:1977年9月16日(53歳)

若くして亡くなれてたんですね

死因は心臓発作と言われているそうですが、

彼女の遺産を横領した人から毒殺されたんじゃないかとも…

財産があるといろんな事件に巻き込まれてしまいますよね~

実の母親からもお金をせびられ、拒否すると

マリアの悪い噂を世間に暴露したそうです

子供が自分の想いどうりにならないからって

ひどいです( ゚Д゚)

マリア・カラスさんに子供はいた?

アリストテレス・オナシスという

ギリシャの大富豪(20世紀最大の海運王)

との間にお子さんが1人生まれましたが、

そのお子さんはすぐに亡くなったそうです

マリアさんとオナシスは9年も関係があったのに

結婚はしてなかったそうです

(なぜ、結婚しなかったのかは、後ほど…)

オナシスさんは1975年に

69歳で亡くならてれます

お子さんが生きていたら

晩年寂しく過ごしていた

マリアさんの人生も変わっていたんじゃないかなと

思ってしまいました

スポンサードリンク

なぜスキャンダルの女王と呼ばれるの?

次ページへどうぞ